今の家はいわゆる二世代住宅だが、お互いの生活にできるだけ干渉したくないので、玄
関を含めたすべてが独立したレイアウトになっている。庭もない小さな敷地だが、二台分のガレージと一台分の駐車スペース、そして、お客様がきたときも、誰にも迷惑をかけず違反の心配もまったくしないでいい駐車スペースもある。

 そんなわが家には今、アルファロメオ164、VWゴルフ・カブリオレ、そして一九六
七年型の古いMGB(英国製の小型オープン・スポーツカ⊥があり、私たち夫婦と息子たち夫婦でこの三台を適当に使っている。それぞれにまったく違った味わいがあるこの三台の組合せが、私たちはとても気にいっている。ちなみに古いMGBは、息子が生まれる前まで私たち夫婦が乗っていたのと同型のもので、息子が結婚し、再び夫婦ふたりの生活に戻ったとき、「もう一度、乗ろうか」ということで買ったものだ。五〇歳の大台も半ばに差しかかった今、若い頃乗り回していたスポーツカーで湘南や箱根に走りにゆくのもなかなか楽しいものである。