同棲暮らしからいよいよ本格的な家庭を築くために引っ越すことを決断しました。1年以上に渡って物件を探し続けようやく新居も決まって、次は引越し業者を選びです。

新居を調べるのに力を使いすぎたのか、業者を探すのがぶっちゃけめんどくさいというか、そこに時間を割きたくない。とにかく早く引っ越してしまいたいという気持ちがあったので、住んでいる長野県でといえば二社くらいしか思いつかないし、移動距離も50キロもないけど安心をお金で買いました。

でも、そこにお願いしてよかったです。3トントラックで大丈夫だろうという事で荷造りをしてて段ボールに入り切らずに、細々したものを放置していました。当日来た作業員はトラックに余裕があるので、積められるということで自分達で運ぶつもりだった、その細々したものでさえも丁寧に扱って積んで下さり、結局自分達で運ぶものは一切なく全てを運んでくれました。

その上、冷蔵庫などの重たいものを数センチ単位の細かい移動もしてもらい、満足のいく引越しを終えることができました。

余談ですが、荷解きした段ボールも後日連絡すれば回収してくれるのですが、子供がいたので、それを使って秘密基地を作り、1年以上は楽しみました。

実はその段ボールはかなり丈夫なので、引っ越して5年経つのですが、掃除道具入れや今後の赤ちゃんのための服や道具をしまっておくために未だに大活躍しています。

参考:転居にあたって水道の準備は大切です⇒クリック