にきびの予防に一番有効なのは正しい洗顔です。まず肌を清潔にすることが大切ですので、

メイクはしっかりと落としましょう。ただ油分の多い状態の肌には適していませんのでクレンジング剤は油分の多いものを避けてください。クレンジング剤は油分が多すぎず、少なすぎないものが良いでしょう。また洗い流すタイプのものが肌への負担が少ないのでおすすめです。またなるべく刺激が少ないものを選び、スクラブ洗顔料などは避けましょう。弱酸性の洗顔料などのやさしい泡で洗うのも良いでしょう。次に洗顔の方法です。汚れをしっかり落とそうとしてゴシゴシこするのはやめましょう。そうすると肌を痛め、にきびを悪化させてしまうからです。顔を洗う前に髪をヘアバンドなどでまとめて顔にかからないようにしておきましょう。毛穴をふさぐ汚れの原因になりますので、髪の生え際の洗い残しをしないようにしましょう。洗顔料で前に人肌くらいのぬるま湯で毛穴を開きます。
クレムドアン 販売店