プアール茶は消化を促進し、脂肪の吸収を抑制してくれますので、油料理と一緒に飲むのがおすすめです。

ウーロン茶にはウーロン茶ポリフェノールというものが含まれています。その働きにより、脂肪の吸収を抑制するので食後の血中中性脂肪の上昇を抑えることができます。ダイエットだけでなく、健康を維持するためにも緑茶を飲むことはとても良いことです。血中コレステロールや血糖の低下、抗肥満、抗菌作用が緑茶に含まれるタンニンにはあります。またお茶は口臭予防にもなりますし、フッ素は虫歯を予防してくれます。そしてビタミンCは抗酸化作用やストレス緩和効果があり、フラボノイドは血管を強化してくれるという優れものです。
しかし実際に工夫することなく普通に食べていては何もなりませんし、ダイエットをすることはできません。ダイエットは、食事の総カロリーを制限する必要があります。消費カロリーより摂取カロリーを減少させることで、体重の減少を期待できるのです。viage ナイトブラ