私の趣味は映画を見ることです。
時間があれば、映画を見ているのですが、その中でも1番好きなのが韓国映画の私の頭の中の消しゴムです。
韓国映画をあまり見たことがなかったので、初めは少し抵抗があり、おもしろいのかな??という感じでした。
見終わって号泣し、放心状態になりました。笑
最初はただの恋愛ものの映画なんだろうなと思いながら見ていたのですが、タイトルの意味がわかり、主人公のアルツハイマーのことを言っていることがわかりました。初めてアルツハイマー系の映画を見たこともあり、衝撃的だったのを覚えています。主人公が運命の人と出会って、ハッピーエンドになる物語は多いです。でも、病気がわかって、好きだからこそ別れを選ぶという所も、当時の私には知らないことでした。人は病気をしたり、事故にあったり色々と悲しいことがあるけど、今まで歩んできた人生、自分に関わる人、好きな人を忘れてわからなくなることが1番悲しいことなのかなと思います。
毎日を笑って過ごせることは、すごく幸せなことなんだなって映画を見て思いました。
育児で疲れた時などに繰り返し見て、また頑張ろうって思える映画です。
黒汁